町田という街である日

自分に愛を誓うものや一生幸福を約束するものが、ある日いなくなっていた。皆先に死んでしまう。飼っていた犬や猫に違いないというのが多勢ではあるのだが。それで結婚できないという理由が一つもなくなったある日、町田の街を訪れた。それなら本当に結婚するしかない。入会し、紹介してもらうようになった。コンピュータ占いのような紹介状が毎月届いた。幾人かの人と会い、婚約した。山形在住の人だった。山形に新幹線で行き一泊するというようなことがしばらく続いた。結婚式場を探し、手書きのイラストで招待状を作り、山形の2LDKを見ては雪深いこの街で暮らすのだなと思った。婚約者が東京に出てきた際に砧公園のフリーマーケットを眺めていた。可愛いじゃない、このお皿買って!と言った一言で婚約は壊れてしまった。金を払うわけない!という日本人化け物になってしまったのだ。払わなくて結婚できるわけもなく、婚約は破棄ということになった。その後、紹介された人と結婚し、センチュリーハイアットで結婚式を挙げた。数人の友人と家族ばかりの式だったが良かったと思っている。ホテルで結婚式を挙げるという夢が一つ叶った。結婚生活は長くは続かず5年後に離婚した。
ulp結婚相談所 評判