岸田首相が1月4日、伊勢神宮を参詣されたメンバーについて

さて、寒い日が連日続きますが、皆さま体調には良いでしょうか。私は、読売新聞をよく読みます。読売新聞には、岸田首相の一日という記事があります。例えば、岸田首相は2022年1月4日はどのように過ごされたのでしょうか。岸田首相は、1月4日、田村憲久前厚生労働相、一見勝之三重県知事、鈴木英敬衆議院議員と、三重県伊勢市で伊勢神宮外宮を参詣されています。この日伊勢神宮を参詣した人とはどのような人なのでしょうか。田村憲久さんは、1964年12月15日生まれで、三重県松阪市出身です。千葉大学法政経学部経済学科卒業後、政治家となっています。父親の田村欣也さんは、現在、ZTV(ゼットティヴィ)の代表取締役社長です。ZTVとは、平成2年に設立された、三重県、滋賀県、和歌山県をエリアとするケーブルテレビ局です。叔父の田村元さん、祖父の田村秢さんも政治家という政治の家系です。一見勝之さんは、1963年1月30日生まれで、三重県出身です。東京大学法学部卒業後、運輸省、海上保安庁次長を経験されています。鈴木英敬さんは、1974年8月15日生まれで、兵庫県出身です。東京大学経済学部卒業後、国家公務員、三重県知事を経験されています。岸田首相は、1月4日に、歴史ある伊勢神宮を、三重県に縁のある政治家と参詣されたことがわかります。