コロナ禍の過ごし方について

「コロナ禍の過ごし方」についてですが、私は最初「コロナ禍で何も無い。こんなにつまらないことはあるのか。」と思っていました。
みなさんもそうかと思いますが、私はインドアの趣味がはかどるのですごくいい期間だと思えるようになってからは楽しいです!
それと自分を見つめ直し、生活を改めることも考えるようになって良かったです。
土日はサッカーがほとんど出来なくなって辛い日々ですが、映画やアニメが大好きで見逃していた「鬼滅の刃」を視ることができたので良かったです。
また、自分を見つめ直した時に、友達との連絡不足が露呈しました。
なので「元気してる?」などメッセージを送り、今まであまり関わらなかった人にも気を使え、人間が苦手でしたが、おかげで人間が好きになった気がします。
そのため、この時期の過ごし方は友達へのLINE、映画や音楽、アニメ鑑賞です。
もうひとつは今まで全くしなかった散歩を暇な時にするようになったので健康的になり、コロナ禍の前よりも体力が付いたと確信しています。
コロナが落ち着いても、しっかり続けて行けたら100歳も夢ではありませんしね。
この辛い状況を前向きに考え前に進むことで、さらに強くなれる気がします。
CCNA 内容