カロリーを抑えたダイエット方法について

夜勤の仕事に変わり食生活が変わった。いままでは朝昼晩3食が4食になったため、ずーと若い頃からスリム体型で食生活も3食は変わらずに居たんですが夜勤をするようになっても食生活が3食は変わらず夜勤終わりに夜食を食べて寝る(朝の3時)そして普通に起きて朝ごはん食べる昼も食べる昼寝して出勤前に夕飯を食べる!で体重が増えたため
私が実践したダイエット方法は、食べて痩せる!でした。
夜勤をしても食生活を変えることが出来なくて3食から4食になり体重が増えて、でも4食は変えずにカロリーを変えました。
あまり私はコテコテした油物は好まないのですが、どうしても夜勤帰りは手軽さを求め、
コンビニでパン、カップ麺とかカロリーを半端ないものを食べてたのをサラダに変えました。
サラダも葉っぱものだけではなく、カニカマとかハムとかを乗せてヘルシーに。それだけで、
体重は下がり始めました。
しかも出勤前に用意をしていきます。どうしても面倒くさいので夜勤帰りにコンビニによると、ついついカップ麺に頼りますから。朝昼夜は変わらず普通に食べました。
私がカロリーを抑えたダイエットを実践した結果、
私は身長が低くく体重もずーと
40キロ前後だったのが、夜食を入れて10キロ増えて、50キロになったのが生まれて初めてでした。だからダイエットは初めてだったのですが、
食べないダイエットはテレビで見ていて、私には向いてないと思い、夜食のカロリーを減らせば良いのかなと夜食はサラダにしました。けれどサラダだけでは腹持ちが悪く寝れませんから、ハム、カニカマとかの
カロリー低めのトッピングで、
頑張ったところ、一週間に約2キロ減りました。
カロリー減らしダイエットにおすすめする人は、きちんとご飯を食べて痩せたい人です。
いままで、きちんと食べてたのに食べないダイエットとか、
リンゴだけのダイエットとか、
絶対に挫折して必要以上に食べてしまうと思います。
一方、向いてない人は日頃から
肉食、コテコテが好き、サラダ嫌い、こうゆう人にはカロリー減らしダイエットは無理な気がします。
食べないダイエットは絶対に
ストレスから挫折してリバウンドします。しかも顔色が悪くなったり免疫が落ちたりします。人間はご飯を食べなきゃ生きれませんから、まず食べながらを考えて、量を減らすとか、
ヘルシーに油を減らすとかからダイエットすれば結果は出ると思います。
【PR】
姫路市で税理士に依頼するときこのページはとても参考になります。